口の中の宇宙

実体験だけ書いています

新年は歯のクリーニングから!検診&エアフロー清掃の費用と詳細

calendar

明けましておめでとうございます。
新年いかがお過ごしですか?

私は松の内からさっそく歯の定期検診とクリーニングに行ってきましたよ。
前回の検診から三ヵ月経ちますし、一年をスッキリ綺麗な口内で始めたいですからね!

そこで今回は、その細かい手順と今回かかった費用を公開いたします。

前回10月に同様の処置をした際にも似た内容の記事(こちら)を書いていますが、今回はより詳しく、使用しているマシーンの名前も明記します。

また費用については明細書&領収書の画像も公開しますので、参考になればと思います。

 

スポンサーリンク

虫歯と歯周病の検査

昨年の初夏に久しぶりに虫歯ができ、奮発してオールセラミック(e-max)の詰め物をしました(体験談はこちら)から、もう当分、いや一生虫歯はごめんです。

歯みがきをきちんとしてきたので、10月に続き今回も虫歯はゼロ!

かつて歯周ポケットが軒並み4mmになり歯ぐきが腫れたことのある私にとって、虫歯以上に気になるのは歯周病でした。

が、こちらもすべて2~3mm内におさまっており、問題なし!

やはり愛用している歯みがき粉・プロポデンタルの殺菌力は大きいようです。

前回に比べて出血する箇所も減っており、褒められました。

 

歯のクリーニング手順と詳細

私は今までおとなしくクリーニングされるがままでしたが、今回は歯科衛生士の方に疑問点を聞きながら清掃してもらいました。

1.プラークの染め出し

専用の薬液を歯に塗布すると、汚れた部分が濃いピンク色に染まります。
その後一度うがいをするのですが、口から出す水はピンクではなく鮮やかなスミレ色なので、毎度のことながらぎょっとしちゃいます。

2.ブラッシング指導

前回同様、左下の奥歯にみがき残しが目立つという指摘でした。
その部分をきれいにみがける歯ブラシの角度を教えてもらい、鏡を見ながら練習しました。

3.エアーフローマスターピエゾンでクリーニング

EMS社製のAIR-FLOW Master Piezon(エアーフロー マスターピエゾン)という機械を使用しました。

最初に水とパウダーをジェット噴射して、歯の表面や歯間、歯ぐきとの境目をきれいにします。

次に超音波スケーラーで歯周ポケットを掃除します。
昔だったらガリガリ大きな音を立ててやっていたことですが、これはほとんど痛みがないうえ、時間がかかりません。

4.歯ブラシによる清掃

仕上げとして、ヘッドの小さなブラシで細かい部分を磨きました。

5.デンタルフロスで清掃

歯と歯の間も念入りに掃除します。
またこの際、フロスを上手に使うコツも教えてもらいましたので、次回記事にしてシェアしたいと思います。

6.フッ素を塗布

フッ素は歯みがき粉のようにチューブに入っており、それを歯ブラシでつけていきました。
青リンゴのような味と香りで、ちょっと甘みがあります。

フッ素を塗布した後、少なくとも30分は飲食を控えるよう指示がありました。
飲んでも害はありませんが、気になる場合は唾液だけ吐き出してうがいもしないように、とのことです。

 

健診&クリーニングにかかった費用

それでは今回の処置にかかった費用とその明細を公開します。

保険点数明細の内容

初・再診料…51
処置…590
医学管理等…190

合計…831点

今回の健診とクリーニングでかかった費用は、3割負担で2,490円でした。

ちなみに下の画像では、フロスを購入した金額320円も合算されています。

では831点の内訳です。

医療費明細

<初・再診料>
・歯科再診料…45×1
・明細書発行体制等加算…1×1
・再外来環…5×1

<医学管理等>
・歯科疾患管理料2回目以降…100×1
・文(歯管文書提供加算)(継続)…10×1
・歯科衛生実地指導料1…80×1

<処置>
・SRP(前)…60×4
・SRP(小)…64×2
・SRP(大)…72×2
・P基処…10×1
・歯清…68×1

合計点数…831点

保険内でのクリーニングは3,000円前後と聞きますが、最新のマシーンを使用し、丁寧にブラッシング指導してくれてこの値段ですから、良心的なクリニックだと思います。

ここまでかかった時間はちょうど一時間でした。

 

おわりに

新年早々口の中をきれいにしてもらい、気持ちもとてもスッキリしています

ところで昨年から三ヵ月に一度歯科検診を受けている私ですが、この頻度には理由があります。

また虫歯も歯周病もないにもかかわらず、今回は特に「検診に行って良かった!」と思うことがありました。

次回はこれらのことについて詳しく書きたいと思います。

 

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




CAPTCHA