口の中の宇宙

実体験だけ書いています

藍の実力に驚く!口内&腸内、両方からの口臭に働く「うる藍バリア」

calendar

入眠障害でブロチゾラム(レンドルミン)を服用していた際、尋常じゃない口の渇きに悩まされていたマリエです。

ただでさえ年齢とともに唾液の分泌が減ってくるのに、薬の副作用とはいえ口臭が気になって仕方ありませんでした。

そこから様々な口渇対策をしてきたのはこちらの記事に書いたとおりですが、「もっと早く出会いたかった!」と思える商品を最近見つけてしまいました。

粉末状の藍由来食品・うる藍バリアです。

 

スポンサーリンク

「うる藍バリア」の優秀ポイント

まず口臭の原因というものをおさらいすると、口内環境によるものと内臓環境によるものに大別できます。

前者の代表例は歯周病や虫歯、舌苔など。
後者に関しては、胃腸や肝臓の疾患が口臭の原因となりうるのもよく知られていますよね。

上記の症状が深刻な場合はすぐにでも歯科や内科に行くべきですが、定期的に健診を受けている私はいずれにも当てはまりません。
「時々口が渇く⇒口臭が心配になる」程度なので、とにかく「唾液が正常に分泌される⇒口腔内の雑菌の繁殖を抑制する」状態をキープしたい。

そのためには口腔内と腸内の環境、両方を整える必要があります。

うる藍バリアが優秀なのは、このどちらにも作用するからです。

では、それを可能にしている成分とは何か?

答えは、近年新たなポリフェノールが発見され注目を浴びている素材「タデ藍」なんです!

 

「うる藍バリア」の原材料

1.驚くべき藍の実力

商品名にもあるように「うる藍バリア」は藍の抽出物を含有する食品ですが、皆さん、藍が薬用植物として古くから重宝されていたのをご存知ですか?

私は藍と言えば「藍染め」しか思い浮かびませんでしたが、そもそも藍染めの布製品が暮らしの中に浸透してきたのは、藍には高い防臭作用と抗菌作用があるからだそうです。

うる藍バリア販売元の純藍株式会社は、藍の研究に力を注いできた企業です。

そしてグループ会社である寿スピリッツ株式会社が2016年4月、藍のポリフェノール(フラボノイド)の物質特許、製法特許および用途特許を取得しています。

藍には若々しい活力をサポートするポリフェノールがレタスの10倍、ブルーベリーの4倍以上含まれており、消臭力を発揮します。

ただし藍のスゴイのは消臭効果だけではありません。

なんと青汁の原料となる明日葉やケールよりも食物繊維が豊富なのです!!
これが腸内環境にも働きかけるわけですね。

不足しがちなミネラルである鉄分・亜鉛もたっぷり含まれています

どれだけ優秀なんだ!藍!!

 

2.藍以外の成分とその働き

ここで原材料名をすべて見てみましょう。

藍以外の原材料は
エリスリトール、紅茶抽出物/甘味料(キシリトール)、クエン酸、ポリグルタミン酸(大豆由来)、プロポリス抽出物、香料
となっています。

エリスリトール

発酵食品に含まれている天然甘味料で、カロリーゼロ。
また、虫歯の原因となる酸を作りません。

紅茶抽出物

テアフラビンという抗酸化力の強いポリフェノールが、強力な抗菌作用も持っています。

クエン酸

疲労回復効果で知られますが、この酸味が潤い効果ももたらします。

ポリグルタミン酸

納豆のネバネバ成分から抽出されるアミノ酸で、優れた潤い成分。
納豆のニオイはもちろんありません!

プロポリス

ミツバチが巣への外敵の侵入を防ぐために出す物質。
強力な殺菌効果に加え、体に有用な天然フラボノイドが300種以上含まれています。

香料

レモンの香りで反射的に唾液が出るように入れられています。
またニオイも抑えます。

 

実際に「うる藍バリア」を使用した感想

それでは、実際に毎日食べてみた感想です。

うる藍バリアは個包装のうえ、飲む際に水が要らないので、持ち運びにもとても便利です。
0.8g×30袋入り。

袋は手で簡単に切れるようになっていて、中はこのような粉末状です。

これがですね、美味しいのなんの!

じゅわわわ!とお口に潤いが広がります。

正直言いますと、私は酸っぱいものが得意ではない…というか、苦手なほう。

だから継続できる味かどうかが一番心配だったのですが、うる藍バリアのは爽やかな甘酸っぱさで、酸味が厳しくない。
甘味とのバランスが絶妙なんだと思います。

「一日当たり1~3袋を目安にお召し上がりください。」とのことですが、もっと欲しくなってしまう味。

飲み始めて三週間ほど経つ現在、私の口はもう渇きを感じません。

酷い時は舌先がピリピリ痛むほどだったので、その時に出会えていたらなあ!と心底思います。

 

まとめ

自分で口臭の原因を特定してピンポイントの対策ができる人はあまりいないと思います。
その点、口内と腸内の両方からアプローチしてくれるサプリは貴重で、安心感をくれますね。

また私の場合は口の渇きが悩みの種でしたが、口内のモワモワやネバネバにも効きそうです。
人と沢山話す日には口臭エチケットとして携帯しています。

しかし個人的経験からこの商品を最も勧めたいのは、口の渇きに悩む方です。
最大の理由は、とにかく潤うから!

30袋入りで初回は1,000円ですから、口臭や渇きで本当にお困りの方はぜひトライしてみてください。

・公式サイトはこちら⇒口臭・体臭、臭わない!スッキリ爽快「うる藍バリア」

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




CAPTCHA